Shufule

女性目線のアイデアは、理想の暮らしへのメッセージ

家族の笑顔とゆとりの暮らしを育む、女性目線の住まい「shufule(シュフレ)」では、家族の笑顔とゆとりの暮らしを育む、女性目線の住まい「shufule(シュフレ)」では、女性が理想とする暮らしのアイデアに「育む」というキーワードをプラス。
それが「家族のきずなを育む間取り」「ゆとりを育む家事動線」「豊かな空間を育む収納」「快適性を育む最新設備」の4つのコンセプト。それらをもとに、「shufule(シュフレ)」は形作られているのです。

↑クリックで拡大表示

ふれあいゾーン
日常生活の中で、家族どうしが自然に顔を合わせ会話が生まれるよう、動線や間取りに様々な工夫やアイデアを凝らしています。
家事動線
2階にサニタリーからクローゼットまでを一直線に結ぶ水まわり動線を配置することで、洗いたての洗濯物を2階へ持って上がったり、洗う→しまうまでの動線の悪さを解消しました。

shufule[シュフレ]についての詳しい情報はコチラ

ページの先頭へ