スタッフブログ

こんばんは。和田山店の瀬原です。

今日はそれほど暑くならず過ごしやすい一日でしたね!先日、お客様から階段のところの窓を閉め忘れて出掛けたら、雨が吹き込んで階段の表面が膨れてきたとの問い合わせがありました。通常、階段材やフローリング表面はコーティングが施されているので、すぐに水を拭き取れば特に問題はありませんが、階段の段板と蹴込との隙間(段板の小口)及び、フローリングの実(目地)部分にはコーティングはありませんので、長時間濡れたままにしておくとシミ、変色、表面の膨れのもとになります。数日間乾燥させて直ればいいのですが、直らなければ段板のやり替えになりますので、皆さんも大雨が降りそうな時には、出掛ける前に窓をチェックしましょう。


※コメントは当サイトの管理者が承認した後に他のユーザーにも公開されます。

ページの先頭へ